インストラクターコース 受講者の声

HOME > 会計人向けサービス概要 > インストラクターコース 受講者の声 > 税理士法人 共生会計 (大阪府) 橋本 佳三 様

税理士法人 共生会計 (大阪府) 橋本 佳三 様

2017年8月24日

当社は副業で「早業BANK8」という仕訳ソフトの販売に関連しています。そのため、全国の社長にお話しを伺う機会が非常に多く、ソフトの採用動機は必ずお聞きするのですが、多くの社長が、「会計を利用し経営力をアップしたい」と会計への強い期待を口にされます。ところが私自身、会計の現場に長く携わって一般的な経営分析などひととおり理解しているつもりですが、これが実際の経営の現場で役立つのか長く疑問に思っておりました。何か新たな発想で、経営者目線で役立つ会計を理解する方法はと探していたところ、パワーザイムの「インストラクターコース」に出会ったのが受講のきっかけです。
この講座では、石先生の独自のお考えによる「経営の活動」を計数により測定し、現場の問題点を見つけ、課題を明確にし、そして課題を改善する手法を学びます。

単に固定費を下げるといった消極的なことでなく、計数を測定し「資金力強化」・「信頼力強化」・「競争力強化」活動計数を高めていこうという積極的で前向きな講座です。

また、経営力をアップしたい経営者へのアドバイスの手法が取得できる、他に例のない講座です。
今後も「BAM研究会」でマネジメントノウハウを学習し、経営の現場で役に立つ情報を経営者に提供していきたいと思います。

一覧に戻る

ページの先頭へ戻る